錯覚のふしぎになんで?どうして?どがんなっとっと展 佐賀県立美術館 – 佐賀新聞

記事一覧へ

お知らせRSSお知らせ

 

概要

事実と異なって見えてしまう現象「錯覚」。
本展では、人間の目が引き起こすさまざまな錯覚を数理的に解き明かし、世界最先端の錯視・錯覚作品を世に送り出す数理工学博士・杉原厚吉氏の作品を展示。見る人が思わず「どがんなっとっと?(=どうなってるの?)」と唸ってしまう錯覚ワールドに誘います。
 

作品紹介

  • ハロウィンの猫
    「ハロウィンの猫」
  • 交差円柱の変身
    「交差円柱の変身」
  • 丸四角の丘
    「丸四角の丘」
  • 気まぐれハート
    「気まぐれハート」

杉原厚吉(すぎはら・こうきち)プロフィル

杉原厚吉

1973年東京大学大学院工学系研究科修士課程修了後、電子技術総合研究所研究官、名古屋大学助教授、東京大学助教授・教授、明治大学特任教授などを歴任。
コンピュータービジョン研究の中でだまし絵を立体化する手法を見つけ「計算錯覚学」研究プロジェクトを立ち上げる。
生み出す錯覚作品は国内外で展示され、高い評価を受ける。

受賞歴

ベスト錯覚コンテスト世界大会
優勝:2010年、2013年、2018年、2020年
準優勝:2015年、2016年

著書

だまし絵のトリック(化学同人)、エッシャー・マジック(東京大学出版会)など多数

 

展覧会概要

会期 2022年7月22日(金)~9月4日(日)
会場 佐賀県立美術館(佐賀市城内1丁目15-23) 3・4号展示室
開場時間 9:30~18:00(最終入場17:30)
休館日 月曜日
主催 佐賀新聞社
企画 フォーシーズン
後援 佐賀県、佐賀県教育委員会、佐賀市、県内市町教育委員会(佐賀市教育委員会、唐津市教育委員会、鳥栖市教育委員会、多久市教育委員会、伊万里市教育委員会、武雄市教育委員会、鹿島市教育委員会、小城市教育委員会、嬉野市教育委員会、神埼市教育委員会、吉野ヶ里町教育委員会、基山町教育委員会、上峰町教育委員会、みやき町教育委員会、玄海町教育委員会、有田町教育委員会、大町町教育委員会、江北町教育委員会、白石町教育委員会、太良町教育委員会)サガテレビ、エフエム佐賀、NBCラジオ、ぶんぶんテレビ、RKB毎日放送、テレビ西日本、テレQ、FBS福岡放送、九州朝日放送

会場

佐賀県立美術館
佐賀市城内1丁目15-23 
TEL:0952-24-3947 
FAX:0952-25-7006
https://saga-museum.jp/museum/

アクセス

JR佐賀駅から

  • 佐賀市営バス
    「佐賀駅バスセンター」から約15分
    「博物館前」から徒歩すぐ
    「サガテレビ前」から徒歩2分
    「県庁前」から徒歩10分
  • 自動車・タクシー約10分
  • 徒歩 約30分

長崎自動車道 佐賀大和ICから

  • 自動車 佐賀大和ICから佐賀市街方面へ(国道263号線) 約25分

九州佐賀国際空港から

  • 自動車・タクシー 約21分
  • 佐賀市営バス 約30分「博物館前」から徒歩すぐ
 

チケット情報

チケット料金

  前売 当日 当日特別チケット
一般 900円 1,000円 ペアチケット
(一般+小中学生)
1,400円
高大生 700円 800円 グッズ付きチケット
当日券+400円
小中生 400円 500円  

※未就学児は無料

※障害者手帳又は指定難病医療受給者証の所持者は無料(介助者は有料)

※佐賀新聞Begin会員、佐賀県立博物館美術館メール会員は前売り価格

前売券

6月20日(月)より販売開始

前売券販売場所

  • 佐賀新聞社
  • 佐賀新聞販売店
  • 佐賀新聞文化センター
  • 佐賀県立博物館
  • 佐賀玉屋
  • イオンモール佐賀大和
  • モラージュ佐賀
  • 各プレイガイド(ローソンチケット、チケットぴあ、セブンチケット、イープラス)

★当日券は展覧会会場のほか、各プレイガイドで販売します。

 

お問い合わせ

佐賀新聞プランニング
〒840-0815 佐賀市天神3丁目2-23
TEL:0952-28-2151(平日9:30~17:30)

新型コロナウイルス感染症対策へのお願い

  • 来場の際は必ずマスクをご着用ください。
  • 発熱など、体調が優れない方は来場をお控えください。
  • 入場時に検温を実施します。体温が37.5℃以上の場合は入場をお断りいたします。