郡市対抗県内一周駅伝 – 佐賀新聞 特別協賛 ネッツトヨタ佐賀 郡市対抗県内一周駅伝

現在位置:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

「最後まで全力で」多久市チーム選手ら結団式

2015年02月05日 11時03分
「最後まで全力で」多久市チーム選手ら結団式
 第55回郡市対抗県内一周駅伝大会(佐賀新聞社など主催)に出場する多久市チームの結団式が3日、同市中央公民館であった。選手、役員ら約50人が出席し、大会での健闘を誓い合った。

 式では、同市体協の鳥井勝久会長が「たすきをつなぐのは大変だが一番大事なこと。体調を整えて頑張って」とあいさつ。横尾俊彦市長が「自己ベスト、チームベストを目指して。市民とともに応援する」と激励した。チームを代表し、初出場の家永雄一選手(29)が「1秒でも早くたすきを渡し、最後まで全力で走ることを誓います」を力強く宣誓した。

 同市チームは昨年11位で2年ぶりの躍進賞を獲得。今年は2年連続の躍進賞と悲願の一けた順位を目標としている。大会は13日から3日間、全33区間269・9キロのコースで競う。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

新着ニュース

現地号外

佐賀新聞特報

ガンバレ!郷土ランナー 応援メッセージ募集中
大会運営車ネッツトヨタ佐賀