郡市対抗県内一周駅伝 – 佐賀新聞 特別協賛 ネッツトヨタ佐賀 郡市対抗県内一周駅伝

現在位置:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

=県内一周駅伝 最終日= この日の顔 古賀淳紫(鳥栖)

2015年02月16日 10時04分
=県内一周駅伝 最終日= この日の顔 古賀淳紫(鳥栖)
■高校生エース区間で区間新 序盤の仕掛け独走生む

 高校生エースが競った29区(10キロ)で、鳥栖市・古賀淳紫(鳥栖工高)が29分45秒の区間新記録を出した。一人旅でもペースを落とさず、9年ぶりに区間記録を塗り替える快走だった。「吉岡(幸輝・白石高)に勝って区間賞が目標だった。あまり出せないタイムだったのでうれしい」と笑顔がはじけた。

 ライバルの佐賀市・吉岡ら県内屈指のランナーと並走を続けた。終盤勝負を描いていたが、誰も抜け出さない展開に「ここしかない。一気に仕掛ける」と2キロ過ぎでギアを上げ、後続を突き放して独走した。区間記録を1秒上回るタイムでたすきをつないだ。

 昨年12月の全国高校駅伝の1区で9位、1月の都道府県対抗駅伝でも区間5位。全国の強豪と戦えた自信を胸に挑んだ高校最後の駅伝だった。昨年同じ区間を走った高校の先輩・光延誠(早稲田大)の記録も上回り、「5キロの記録を抜くという目標は達成できなかったけど、ここで記録を超えられた」と喜んだ。

 卒業後は安川電機で競技を続ける。「ニューイヤー駅伝で1区を走りたい」。社会人トップランナーを目指し、努力を続ける。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

新着ニュース

現地号外

佐賀新聞特報

ガンバレ!郷土ランナー 応援メッセージ募集中
大会運営車ネッツトヨタ佐賀