郡市対抗県内一周駅伝 – 佐賀新聞 特別協賛 ネッツトヨタ佐賀 郡市対抗県内一周駅伝

現在位置:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

会期や走路変更確認 県内一周駅伝監督会議

2015年12月15日 17時38分
会期や走路変更確認 県内一周駅伝監督会議
 第56回郡市対抗県内一周駅伝大会(佐賀新聞社・佐賀陸上競技協会主催、ネッツトヨタ佐賀特別協賛)の第1回監督会議が8日、佐賀新聞社であり、大会を来年2月19~21日に開くことや走路の一部変更などを確認した。
 会議には出場13チームの監督ら約30人が出席。佐賀陸協の末次康裕会長や佐賀新聞社の井田茂樹執行役員営業局長が「事故やミスが起きないように万全の体制で大会に臨みたい」とあいさつ。走路変更に伴い3日間の総距離が200メートル長くなり270・1キロになることや、基山町役場前のスタートから佐賀新聞社前ゴールまでの全33区間で競うことなど大会要項を確認した。
 走路変更は2カ所。第1日の5、6区の中継点となる諸富文化体育館は、渋滞を避けるため体育館南を通り、6区が100メートル長くなり新区間となる。第2日の23区(八幡橋バス停-玄海町社会体育館、11・8キロ)は9・1キロ地点から新道を通る。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

新着ニュース

現地号外

佐賀新聞特報

ガンバレ!郷土ランナー 応援メッセージ募集中
大会運営車ネッツトヨタ佐賀