郡市対抗県内一周駅伝 – 佐賀新聞 特別協賛 ネッツトヨタ佐賀 郡市対抗県内一周駅伝

現在位置:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

<チーム紹介>神埼・吉野ヶ里 躍進賞に照準定める

2019年02月06日 15時59分

 昨年は順位を二つ上げて8位となり、敢闘賞を獲得した。天野監督は「粘り強く走れるチームに仕上がった。昨年より一つ順位を上げ、躍進賞を目指す」と7位以内に照準を定める。

 元日のニューイヤー駅伝で5区を走った戸上電機製作所の平、抜群の安定感を誇る石橋(福岡赤十字病院)、練習量豊富で持久力のある稲田(目達原自衛隊)の3人がチームの核。天野監督が「新人賞を期待する」と話す麗澤大の大野は粘り強さがあり、長距離区間を担う。

 女子は酒見(佐賀少年刑務所)と古賀(佐賀大)が軸。昨年初出場だった堤、吉村の西九州大コンビは年間を通して練習を重ねており、指揮官の期待も大きい。

 昨年19区で区間4位と力走した多良(鳥栖工高)ら高校生に加え、3年連続出場の篠原(三田川中)、深堀(同)も力をつけてきており、「3日目は若い力で引っ張ってもらう」と力を込める。

 天野監督は「金曜がうまくいけば、土日は粘れる」とレース展開を描く。スタートから流れをつかんで浮上を狙う。
 

まかせたぞ! 最後まで粘りたい 吉村 仁志(20)

 熊本・開新高時代はけがに苦しみ、「走りたくない」と思うこともあった」。ただ、引退後はうずうずし、「やっぱり走ることが好き」と西九州大でも陸上部へ。1年秋、先輩の堤賢人選手の誘いで練習会に参加した。

 「堤さんと出会っていなかったら、ここまで本気になってはなかった」。前回大会は2人そろって初出場を果たした。

 再び陸上への熱を高めてくれた周囲への感謝を口にする。「たすきの受け渡しは笑顔で。きつくてもきつい顔をせず、最後まで粘る」と力を込める。

 

監督

天野 一成52目達原自衛隊吉野ヶ里町31

コーチ

山田 宗延51神埼市役所 神埼町30

太田 昭二48戸上電機製作所 神埼町29

松尾 文雄52目達原自衛隊 吉野ヶ里町10

横岳 茂美50目達原自衛隊 吉野ヶ里町26

選手

深堀  修44佐賀県建設技術支援機構 吉野ヶ里町26

藤  征光43百武整形外科病院 神埼町15

木村 誠義40目達原自衛隊吉野ヶ里町5

末吉 義孝38目達原自衛隊吉野ヶ里町11

佐藤 孝志38目達原自衛隊吉野ヶ里町13

平  敏治36戸上電機製作所神埼町20

稲田 貴敬39目達原自衛隊吉野ヶ里町5

峯岸 政明39目達原自衛隊吉野ヶ里町9

吉本 裕一31目達原自衛隊吉野ヶ里町8

竹下 慧甫27吉野ヶ里町役場吉野ヶ里町14

永沼日出生25JR九州吉野ヶ里町9

石橋 優哉24福岡赤十字病院千代田町11

碇  幸樹23佐賀県庁千代田町7

堤  賢人21西九州大神埼町2

吉村 仁志20西九州大千代田町2

峯脇 高平29神埼市役所神埼町2

大野 裕貴19麗澤大吉野ヶ里町7

松尾 瑛二29佐賀広域消防局高木瀬西9

宮崎 泰亮21西九州大筑紫野市初

前田未知也18鳥栖工高千代田町4

多良 周悟16鳥栖工高神埼町2

森山 和貴16神埼高神埼町2

栁  幸兵16神埼清明高弥生が丘2

篠原 拓磨15三田川中吉野ヶ里町3

深堀  優15三田川中吉野ヶ里町3

太田宗一郎13神埼中神埼町初

酒見 範子44佐賀少年刑務所千代田町5

古賀 夕貴22佐賀大千代田町6

大久保優香20西九州大兵庫北初

西川  凜13神埼中神埼町初


 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

チーム紹介

現地号外

佐賀新聞特報

ガンバレ!郷土ランナー 応援メッセージ募集中
大会運営車クイズ