郡市対抗県内一周駅伝 – 佐賀新聞 特別協賛 ネッツトヨタ佐賀 郡市対抗県内一周駅伝

現在位置:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

<チーム紹介>武雄 総合力で1桁復帰を

2019年02月08日 15時02分

 11位、10位と2年連続で2桁順位が続いた。長い距離を任せる選手に苦慮するなど厳しさはあるが、力をつけている中高生女子らの活躍が期待でき、総合力で1桁復帰を目指す。

 長距離区間は野中、杉光のベテラン勢に加えて、最近タイムを上げている樋渡優、調子が出てきた山口晃らで組み立てる。スタート区間には主将の樋渡浩、社会人としては初出場になる吉原らを起用、好位置でたすきをつないでいきたい。

 中高生は女子を中心に充実している。女子は笠原、山下、上原の白石高勢と佐賀清和高の辻らに力がある。笠原は都道府県女子駅伝のメンバーで、区間22位の力走をみせた。男子も3000メートルで中学生県上位の実力がある上田大、上田の兄で敬徳高の上田翔らが成長しており、中高生の奮起が躍進の鍵を握る。

 平日は夜に週3回、土日も午前に練習を重ねている。中学生も参加して雰囲気はいい。福田監督は「仕上がりは順調。個々人が昨年を上回る走りを見せることができれば結果はついてくる」と語る。
 

【まかせたぞ!】練習信じ最後まで 樋渡優太

 22歳から走り始めて10年。「この1年、今まで走ってきた中で一番練習したし、調子も一番いい」と自信を持っている。

 1年前に結婚してから毎日15キロの練習を重ね、5000メートルのタイムを1分30秒ほど縮めた。妻の友梨さんもチームのマネジャーとして支える。福田監督は「練習量はチームで一番。真面目で向上心があり信頼できる。今年はエース区間を任せたい」と期待を寄せる。

 長距離区間は経験がなく不安もある。だが、「この1年の練習を信じて最後まで走る」と静かに燃えている。

 

監督

福田 正宏46西部教育事務所朝日町31

コーチ

山口 和子43ケーブルワン朝日町18

久保 忠史43武雄市役所武雄町6

馬渡 和樹39武雄市役所武雄町22

コーチ・選手

石永  慎34武雄市役所武雄町12

選手

古賀 勝弘44白石消防署大町分署武雄町25

野中  護39ファームチョイス橘町23

杉光 俊信36SUMCOサービス武雄町17

木寺 光昭35金型メンテナンスサービス北方町18

山口 真彦34山口胡瓜農園朝日町13

山口 晃義33井手口鉄筋東川登町14

樋渡 浩貴27SUMCO伊万里山内町13

樋渡 優太32エイジェック武雄町8

瀬戸口裕二35陸上自衛隊大村部隊朝日町6

吉原  孟25ワイビーエム朝日町3

古藤 健太29九州トリシマ伊万里市3

宮崎 貴士32武雄消防署嬉野市3

草場 拳汰26武雄消防署山内分署江北町2

掛園 敦征33武雄市役所朝日町初

上田 翔斗17敬徳高山内町3

川崎尚太朗17白石高武雄町初

荒川 大生16武雄高朝日町2

津山 敬吾16武雄高東川登町初

二宮 歩夢16白石高山内町初

古瀬 亮太15武雄中朝日町2

上田 大樹15山内中山内町2

沖田 悠希14武雄中朝日町初

野田 涼月14川登中東川登町初

辻  恵理18佐賀清和高朝日町6

笠原 奈月17白石高武雄町3

山下 真央15白石高橘町2

上原 詩音16白石高朝日町初

緒方 もも15武雄北中若木町2


 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

チーム紹介

現地号外

佐賀新聞特報

ガンバレ!郷土ランナー 応援メッセージ募集中
大会運営車クイズ