郡市対抗県内一周駅伝 – 佐賀新聞 特別協賛 ネッツトヨタ佐賀 郡市対抗県内一周駅伝

現在位置:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

<県内一周駅伝・チーム紹介>武雄市 中高生強力、1桁復帰狙う

2020年02月13日 15時48分


 一般の新人が3人加わり、高校生女子など中高生の活躍も期待できる。3年連続の2桁順位から1桁復帰を期す。

 エース区間は調子を上げているベテランの野中と、5千メートルの自己ベストを20秒近く縮めて好調の樋渡優に任せる。杉光、樋渡浩ら経験豊富なメンバーもチームを支える。

 一般の新メンバーは古賀裕、久保、宮崎恭。古賀裕は市各町対抗駅伝での力走で声を掛けられ42歳で初出場。久保は中学時代に都道府県駅伝に出場経験を持つ。新加入が他選手の刺激になっている。

 中高生は力があり、特に高校生女子は県内トップレベル。都道府県対抗女子駅伝で区間21位の走りをみせた笠原を中心に山下、上原の白石高勢で順位を上げたい。鳥栖工高の上田や中学男子で県上位の沖田、県中学女子駅伝で活躍した池田らの走りも期待できる。

 箱根を走った大学生らが抜け、ここ3年は11位、10位、11位と低迷している。福田監督は「中高生は昨年からの大幅な記録短縮が見込める。昨年の水害から復興中の市民が元気になる走りを見せたい」。

まかせたぞ 野中譲(39) エース区間に闘志

 小学生の時からの陸上歴は30年。県内一周駅伝には高校1年の時に杵島郡チームから出場し、ここ14年は武雄市から毎年出走している。福田監督は「経験豊富で安定しているし、今年は特に調子がよく好調を維持できている」と期待する。

 「アップダウンも平たんもこなせるオールラウンダー」と自己分析。中学の陸上部の練習にも加わって走力を磨いている。エース区間の起用が間違いなく「大学生と一緒となると厳しいレースになるが、負けたくない」と静かに燃えている。

監 督

福田 正宏 47 西部教育事務所  朝日町  32

コーチ

山口 和子 44 ケーブルワン   朝日町  19

久保 忠史 44 武雄市役所    武雄町   7

馬渡 和樹 40 武雄市役所    橘 町  23

石永  慎 35 武雄市役所    武雄町  13

選 手

古賀 勝弘 45 白石消防署大町分署 朝日町 26

野中  譲 39 ファームチョイス 橘 町  25

杉光 俊信 37 SUMCOサービス 武雄町 18

木寺 光昭 36 金型メンテナンスサービス 北方町 19

山口 真彦 35 山口胡瓜農園   朝日町  14

樋渡 浩貴 28 SUMCO伊万里 武雄町  14

樋渡 優太 33 エイジェック   武雄町   9

瀬戸口裕二 36 陸上自衛隊大村部隊 朝日町  7

吉原  孟 26 ワイビーエム   朝日町   4

古藤 健太 30 九州トリシマ   伊万里市  4

宮崎 貴士 33 武雄消防署    嬉野市   4

掛園 敦征 34 武雄市役所    朝日町   2

古賀 裕也 42 直方建材佐賀店  武内町   初

久保 亮太 18 佐賀大      若木町   5

宮崎 恭兵 20 佐賀工高定時制  武雄町   初

川崎尚太朗 18 白石高      武雄町   2

荒川 大生 17 武雄高      朝日町   3

津山 敬吾 17 武雄高      東川登町  2

二宮 歩夢 17 白石高      山内町   2

上田 大樹 16 鳥栖工高     山内町   3

沖田 悠希 15 武雄中      朝日町   2

野田 涼月 15 川登中      東川登町  2

楠本晃一朗 14 武雄中      朝日町   初

山崎 亮汰 13 武雄中      橘 町   初

笠原 奈月 18 白石高      武雄町   4

山下 真央 16 白石高      橘 町   3

上原 詩音 17 白石高      朝日町   2

池田 華梓 14 武雄中      橘 町   2

高木 咲良 13 武雄中      武雄町   初

(メンバー表は左から氏名、年齢、勤務先・学校、住所、出場回数)



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 印刷

チーム紹介

現地号外

佐賀新聞特報

ガンバレ!郷土ランナー 応援メッセージ募集中
大会運営車ネッツトヨタ佐賀