三人展「Forward Stroke ―明日への眼差し―」佐賀県立美術館 – 佐賀新聞

現在位置:

三人展×テレビ 「メーヴェ」からの映像「4K」で

2018年10月17日 09時10分
三人展×テレビ 「メーヴェ」からの映像「4K」で
 県立美術館で開催中の「三人展」で八谷和彦さんが展示している1人乗り飛行機「M-02J」から4Kカメラで撮影したフライト映像が20、21日、同館エントランスで公開される。M-02Jはアニメ映画「風の谷のナウシカ」に登場する「メーヴェ」を再現しており、スーパーハイビジョンの映像を通して主人公ナウシカの気分を体感できる。
 イベントは次世代の超高画質な映像規格「4K」「8K」の実用放送開始(12月1日)に向けてその魅力を多くの人に知ってもらおうと、NHK佐賀放送局が開催する「スーパーハイビジョン体験in佐賀さいこうフェス」の一環。このほか、サザンオールスターズの楽曲を使用した8K映像や、スマホでの3D映像など、超高精細の世界をさまざまな形で体験できる。
 放映時間は午前10時から午後6時。問い合わせはNHK佐賀放送局、電話0952(28)5000=平日午前9時半~午後6時。
 20日、佐賀さいこうフェス生中継NHK、STSコラボ  NHK総合は20日、「スーパーハイビジョン体験in佐賀さいこうフェス」を、県立美術館からの中継で放送する。午前10時05~35分。
 これまでにない圧倒的な高画質映像と立体的な音響効果で“新次元の映像体験”を家庭で楽しめる新時代がやってくる。12月から始まる「BS4K」「BS8K」の新たなチャンネル。これに先駆けNHK佐賀放送局では、「佐賀さいこうフェス」が開催される20、21日の2日間、県立美術館で4K・8Kをまるごと体感できる特設ブースを設置。番組はサガテレビとスペシャルコラボで展開する。
 【出演者】利根川真也(NHK佐賀放送局アナウンサー)堀菜保子(同)鶴丸英樹(サガテレビアナウンサー)花田百合奈(同)

ニュース