がんばろう10代!スポーツの力で – 佐賀新聞

現在位置:
  • トップ
  • 【高校】4者が主催し新大会開催

【高校】4者が主催し新大会開催

SAGA2020 SSP杯県高校スポーツ大会
SSP杯は8月2日まで、県内各地で熱戦が繰り広げられる=サッカー2回戦・鳥栖-有田工
 


5月29日に開幕を予定していた県高校総体。県高校体育連盟は4月下旬、新型コロナウイルスの感染防止対策を取った上で無観客で実施する方針を明らかにした。だが、全国総体(インターハイ)の中止が決まり、県総体の実施可否を検討。開催の可能性を模索したが5月11日、「選手や関係者の安全安心を確保するのが困難」などとして史上初となる大会中止を決めた。

全国高校体育連盟は、インターハイ中止に伴う代替大会の開催を各都道府県高体連に要望。佐賀県では県と県教育委員会、県高体連、県高校野球連盟の4者が主催する「SAGA2020 SSP杯県高校スポーツ大会」として開催することが決まった。大会は6月13日に開幕しており、8月2日まで、野球を含む31競技33種目を実施する。